クランバー スパニエル

犬名:クランバー スパニエル

原産国:イギリス

平均寿命:12〜13年

サイズ:中型犬
オス 高さ(cm): 48〜50
オス 体重(kg): 31〜38

メス 高さ(cm): 41〜48
メス 体重(kg): 25〜31

グループ:スポーティング グループ

歴史:
この犬種はフランスの公爵Duc de Noaillesにより開発されました。
後に、フランス革命の間、保護するためにイギリスのクランバーパーク
に連れて行かれました。
初期の歴史は文献としてはありませんが、
バセットハウンドとセントバーナードは
この犬の種類の開発に関係していると思われます。
AKCに最も早く公認された犬種の1つです。


色:
白、一般的に顔、足にレモンかオレンジの斑紋


特徴:
頭は広く角ばっている
鼻は茶系か肌色
目は濃い琥珀色
上唇は下唇を覆うように垂れている。
歯はシザースバイト
狼爪の除去はオプション。
尾は一般的にはカットされる。(アメリカ)
耳は垂れている(スパニエルとは耳の垂れた毛の長い犬のことを言う)r
体のサイド、脚、耳、尾に飾毛がある。


性格:
温厚で、静かだが少しわがままかもしれません。


その他:
スパニエルの中では一番重い。
尾は切られるが、イギリス、北欧では許可されていない。
初心者に推薦されます。


クランバー スパニエルの写真を見る
posted by 犬種類 at 10:21 | 中型犬

ブログランキング参加中

banner_04.gif

RDF Site Summary
RSS 2.0
管理者ページ