ドグデボルドー

犬名:ドグデボルドー

原産国:フランス

平均寿命:10〜12年

サイズ:大型犬
   
   高さ:57〜67

オス 体重:63kg(平均)
メス 体重:45kg(平均)

グループ:ワーキンググループ

歴史:
14世紀の始めごろにフランスでは知られていましたが
19世紀中ごろまで世界には知られていませんでした。
フランス革命の間にこの犬種はほとんど殺されましたが
運良く、一般の人が子孫を残すのに充分な数を保護し
絶滅を防ぎました。
以前は熊狩り、ボディーガードとして使われていましたが
19世紀、南フランスの都市ボルドー周辺で闘犬が人気があり
この大きな闘犬にボルドーの名を貸し
Dogue de Bordeaux(ボルドー犬)と名づけました。
日本の「土佐犬」と同じような命名と思われます。

色:
こじか色かマホガニー(赤褐色)。
顔は黒か赤のマスクがある。
足先と胸の白は許可されますが、それ以外の白は許可されません。


特徴:
大きく、重く、広い、しわのある頭と顔を持ています。
評価するときこの顔立ちが重要になります。
あごはアンダーショットで力強い。
コートは短くて柔らか。
鼻の穴は大きく開いています。
鼻口部は大きくて頭の1/3、小さくて1/4の長さがあります。
上唇は垂れて、下唇を覆っています。
首の皮膚は、だぶだぶしています。
耳は垂れ下がっています。


性格:
とても忠実で、忍耐強く、家族を熱愛しますが、もし脅かされれば、
凶暴になりえます。


その他:
怖そうな顔つきにもかかわらず、この犬種は、子供、家族に優しいです。


初心者に推薦されません。


ドグデボルドーの写真を見る
posted by 犬種類 at 12:34 | 大型犬

ブログランキング参加中

banner_04.gif

RDF Site Summary
RSS 2.0
管理者ページ