キースホンド

犬名: キースホンド(ケイズハンド)
別名:ジャーマンスピッツ、ウルフスピッツ
原産国:オランダ

平均寿命:12〜14年

サイズ:中型犬
高さ:平均45cm
体重:16〜18kg

グループ:ノンスポーティンググループ

歴史:
キースホンド犬は、18世紀のオランダの愛国党の党主だった
ケース・ド・ギズラーにちなんで命名されました。
一時期、絶滅の危機にありましたが、1920年代に再構築され
1930年にAKCに承認されました。


色:
灰色、黒およびクリームの混合色です
(黒で生まれ、4か月ほどでクリーム色に変わり、18か月くらいで
上の色になります。)


特徴:
キツネのような頭と、三角形の立った耳を持つスピッツ系の犬種です。
目の回りのマーキングはメガネのようであるべきです。
唇は黒で歯はシザースバイト。
足は猫のような小さく丸みのある足で、黒い爪を持っています。
荒い手触りのアウトコートと、フワフワで密集したアンダーコートの
ダブルコート。
目は濃い茶色でアーモンド形。
(丸い目、出目、目の色が明るいものは不適当です)
尾は、飾毛があり尻の上で丸まっています。
首にはライオンのようなたてがみがあります。


性格:
元気よく知的で、非常に鋭敏です。

その他:
吠えるのが好きな犬種です。
季節により大量の抜け毛があります。

初心者に推薦されます。


キースホンドの写真を見る

ブログランキング参加中・プチットしてくれるとうれしいです

banner_04.gif

c_03.gif
posted by 犬種類 at 10:10 | 中型犬

ブログランキング参加中

banner_04.gif

RDF Site Summary
RSS 2.0
管理者ページ