スタッフォードシャー ブルテリア

犬名:スタッフォードシャー ブルテリア

原産国:イギリス

平均寿命:12〜15年

サイズ:中型犬
オス 高さ:36〜41cm
オス 体重:11〜17kg

メス 高さ:33〜38cm
メス 体重:10〜16kg

グループ:テリア グループ

歴史:
この犬種の起源はイギリス諸島で、初期のブルドッグを通して、初期のマスチフと、ブルとテリアの交配までさかのぼります。
祖先は、牛や熊にけしかけたり、闘犬や、アナグマ狩りに使われていました。 
1850年頃にブルテリア種は2つに別れ1つは今日の小柄なブルテリア
もう1つがスタッフォードシャーになりました。
現在では家族犬として人気があります。
1974年にAKCに認可されました。

色:
白か赤系の単色、まだら、黒、ブルー、またはこれらの色に白がはいったものなどがある


特徴:
力強く筋肉質で非常に強いあごと広い頭を持っています。
鼻口部(マズル)は短い
頬の筋肉に特徴があります。
目は丸く、黒が望ましいが、コートカラーにより違うこともあります。
鼻は黒。
歯はシザースバイト
耳は立っているか、半分折れているかのどちらか。
狼爪は一般的には後は削除されますが前脚はオプションです。
首は短い。
コートは短くほとんど手入れは必要ありません。

性格:
勇敢で、知的で、時々わがままなで、ねばり強くて、機敏な犬種です。
イギリスでは、子供達に優しいことから「Nanny Dog(乳母犬)」と呼ばれています。
しかし、家族以外の人には攻撃的になることがあります。

その他:
穴を掘るのが好きです。
大部分の気候に対応できますが、暑すぎ、寒すぎには不向きです。
物を噛む傾向があるので噛むためのオモチャなどを用意しましょう。
子犬の時からのしつけが重要です。
1匹で飼うことが望ましいですが、2匹飼いたい場合はオス、メスで飼ったほうがいいでしょう。
散歩には必ずリードをつけましょう。
初心者に推薦されません。


スタッフォードシャー ブルテリアの写真を見る


ブログランキング参加中・プチットしてくれるとうれしいです

banner_04.gif

c_03.gif
posted by 犬種類 at 17:18 | 中型犬

ブログランキング参加中

banner_04.gif

RDF Site Summary
RSS 2.0
管理者ページ